創業770年 融通の神白崎八幡宮公式オンライン山口県岩国市にある弘中三河守所縁の神社

邪気を祓い無病息災を願う 節分キャンペーン

2022/01/21

節分キャンペーンで福豆をプレゼント!

節分の福豆


期間中にご購入いただいた会員様に、節分でまく「福豆」をプレゼントいたします★
白崎八幡宮にて神前にお供えし、祈願を済ませた「福豆」です。

ご購入いただく前に、ぜひ会員登録をお願いします。
 

会員登録はこちらから

 

ちなみに節分とは、立春・立夏・立秋・立冬の前日のこと。季節の変わり目には邪気が湧きやすいと言われ、そのため節分には鬼を祓う儀式として「豆まき」が行われるようになりました。ちなみに、現在のように立春の前日のみを節分とするようになったのは、江戸時代以降のこと。それまでは年に4回、節分があったようです。

 

なぜ「豆まき」で鬼を祓うのかというと、古来の日本人にとって、穀物はとても大切で神聖なもの。穀物には霊力があると考えられ、大豆をまくことで鬼を祓えると考えられていたからです。

 

白崎八幡宮で祈願を済ませた「福豆」で、一年の鬼を祓いましょう。