創業770年 融通の神白崎八幡宮公式オンライン山口県岩国市にある弘中三河守所縁の神社

財布お守り

お守りは古くから守札(まもりふだ)とも呼ばれ、神さまの力が宿ったものを身近に置くことで身を守ることができると信じられてきました。ご家庭に祀る神札とは異なり、身につけて個人的に神の守護を願うことで、ご利益を授かることができます。『開運』とは、自分の運を開いていくことです。 今、自分が持っている己(おのれ)自身の価値に気づき、更に懸命に磨いていくことで現れる成果のことを言います。

お財布に入れても邪魔にならないカードタイプになっています。台紙を外してお財布へ入れてお持ちください。昨今の状況や通販を望まれるお客様の声を受け、白崎八幡宮ではオンライン授与・祈願の取り扱いを開始しました。遠方や持病などによりご参拝できない方でも、白崎八幡宮のご神殿にて大神様のご神徳を入魂したものを心を込めてご祈願し、お頒ちいたします。

全16件

  • 1