創業770年 融通の神白崎八幡宮公式オンライン山口県岩国市にある弘中三河守所縁の神社

交通安全 重ね扇 千代紙守 ピンク
交通安全 重ね扇 千代紙守 ピンク
交通安全 重ね扇 千代紙守 ピンク
交通安全 重ね扇 千代紙守 ピンク
交通安全 重ね扇 千代紙守 ピンク
交通安全 重ね扇 千代紙守 ピンク

交通安全 重ね扇 千代紙守 ピンク

900(非課税)

個数

45pt

レビューはまだありません

縁起物である扇を千代紙で象ったお守りです。
神前にて無事故・無災害をご祈願しております。


【サイズ】
全長:16.5cm
お守り本体:縦:5.4cm
お守り本体:横:5.6cm



鎌倉時代(1250年)より続く岩国鎮座の神社 白崎八幡宮の大神様のご神徳(ご利益)をお守りに入魂して、願いがスムーズに叶いますように祈願しています。

白崎八幡宮は、交通の神として領民の方々からの尊崇の念が深く江戸時代には、海上の守護神として城主吉川氏はもちろんのこと他国の大名でさえ、海上に船を停めて礼拝されるほどでした。
時代の流れと共に人々の交通手段も船から鉄道、鉄道から車へと移り変わり、今では多くの方々が車(自動車清め祓い)の祈願をされ白崎の大神様のご神徳をいただこうと来宮されています。