創業770年 融通の神白崎八幡宮公式オンライン山口県岩国市にある弘中三河守所縁の神社

歯固めの石 お食い初め 百日祝い 神社で祈願・祓い清め済み
歯固めの石 お食い初め 百日祝い 神社で祈願・祓い清め済み

歯固めの石 お食い初め 百日祝い 神社で祈願・祓い清め済み

900(非課税)

個数

45pt

レビューはまだありません

歯固めの石とは
おこさまが生後100日頃になられましたら、【丈夫な歯が生えますように】
【一生涯、食べ物に困らないように】との願いを込めて、お食い初め儀式の際に、お子様のお口にあててください。儀式が終わりましたら、当宮に納めてください。

【サイズ】
箱:縦10.5cm 横8cm 厚み2.5cm


神社で祈願済み
鎌倉時代(1250年)より続く岩国鎮座の神社 白崎八幡宮の大神様、特に「神功皇后」のご神徳をお頒ちし、神職が神様と願主様の仲取り持ちとして運気上昇祈願をご奉仕しております。
白崎八幡宮のご祭神、神功皇后は妊娠中お腹に帯を巻いて戦に出陣し、勝利をおさめた後、無事お子様(後の應神天皇)をお産みになられたという神代の言い伝え(古事記)があります。

当白崎宮は八幡様の中でも特に霊験あらたかで、帯をお祓いしていただくと、無事安産で健やかな 緑子(みどりご)が産まれると自然に広まり、多くの方々が御神徳をいただこうと戌の日に来宮され、当宮での 安産祈願 が滲透いたしました。